徳島県立板野支援学校
〒779-0105
徳島県板野郡板野町大寺字大向北1-2
TEL 088-672-3456  FAX 088-672-5610
E-Mail itano_ss@mt.tokushima-ec.ed.jp
 
★速報★   休校等の緊急連絡はこちらに表示されます。
 
進路トピックス
がんばります
12345
2018/11/15

NEEDS第2号発行!

| by:進路指導課
 進路だより「NEEDS第2号」を発行しました。
 各学部での取り組みや行事などについて紹介しています。
 是非ご覧ください。


17:45
2018/10/17

施設事業所説明会

| by:進路指導課
10月12日金曜日  本校体育館にて、施設事業所説明会を開催しました。
参加してくださった事業所は、リーフ、ゆいたび、吉野川育成園、スマイル、れもん徳島、日の出こすもす、青い葉、東徳島医療センター、有誠園の9事業所です。
保護者参加者25名、教員、生徒も約30名が参加し、関心のある事業所担当者様のお話を聞くことができました。活動内容や工賃について等、具体的なお話を聞くことができました。
質問にも事業所担当者様にお答えいただく時間を設け、保護者の個別の質問にお答えいただいたり、生徒自身も質問したりする場面もありました。
今後も、様々な事業所のお話をうかがったり、見学をさせていただく機会を設けていきたいと考えます。御協力よろしくお願いします。

11:39
2018/07/06

学校見学会

| by:進路指導課
はたらくサポートプロジェクト You Meチャレンジフェスティバル特別支援学校理解・啓発セミナー 学校見学会が本校で開催されました。 
労働局,ハローワークを含め,参加団体(事業所・企業)は21団体,約40名の方にご参加いただきました。 
5校時に授業見学。2班に分かれて見学していただきました。
(ビルメンテナンス班,接客班,きぼう工房班,ビーズ工房班,紙工班) 
接客班では,見学いただいた方に,お客様になっていただき,実際に技能検定のマニュアルに沿った接客を披露させてもらいました。 
また,きぼう工房班では,古紙や新聞紙をちぎったものを濡らし,押し固めた「ペーパーログ」:着火剤の製作過程を見学していただきました。
 6校時は体育館に会場を移し,企業懇談会を開催しました。参加企業は14社,高等部参加生徒は40名で,前半と後半で2社と懇談できました。 
「勉強しておかなければならないことは何ですか?」「何時から何時までが仕事ですか?」等,緊張しながらも積極的に質問ができ,貴重な経験をさせていただきました。 
今後も,このような機会を設けていきたいと思います。
10:08
2018/05/30

平成30年度 進路だより第1号発行

| by:進路指導課
今年度第1号となる、進路だより「NEEDS」第1号を発行しました。
今回は、先日開催された進路説明会の様子を中心に記載しています。
ご覧ください。
H30.NEEDS第1号.pdf
15:51
2018/05/30

進路説明会

| by:進路指導課

今年度も「本校の進路指導について~高等部での取組を中心に~」の説明と,「卒業生の今」と題した卒業生による講演を実施しました。

 本校進路担当者から,本校の進路指導の概要,福祉サービスの利用,就労に向けた取組等の説明を行いました。

 その後,「卒業生の今」と題して,3組の講師の方々,

①平成29年度卒業生保護者 田村竜子 様

眉山園・有誠園・ケアセンターれもん・日の出こすもす併用利用)

②平成28年度卒業生 市橋熙 様

(社会福祉法人愛育会 指定障がい福祉サービス事業所なごみ利用)

同事業所職業指導員 川崎弘法 様

③平成27年度卒業生 中野由梨花 様

(大鵬薬品工業株式会社 工場総務部 北島総務課 係)

工場総務部徳島総務課 係長 坂東早弥佳 様

社会福祉法人愛育会 指定障がい福祉サービス事業所なごみ 

就労支援課長 林弥生 様 から大変貴重なお話をいただきました。

 

 田村様からは,障がい福祉サービス事業所がなかなか決まらずに不安があったこと。それでも,4カ所の障がい福祉サービス事業所を利用することとなり,良かったこととしては,「親が見つけられない子どもの良さ」を見つけてもらえたことだと教えていただきました。親は「こうだ!」と思い込んでいるところがありましたが,支援者が色々な角度から本人を見ていただくことで,「新しい発見」があったとを教えていただきました。

 また,障がいの重度,軽度にかかわらず,本人の自立の形はあるので,家族も含めて,各種サービス等利用しながら考えていってほしいとメッセージをいただきました。
なごみの市橋さん,職業指導員川崎様からは,「大変でも働くことが楽しい」と感じられるようになった現在の自分と,在校中の自分との違いについて教えていただきました。今の勤務の様子を詳しく教えていただき,今の成長を見守ってきた先生方への感謝の手紙を,サプライズで鳴川学部長へ披露があり,とても感動させていただきました。

 大鵬薬品工業株式会社の中野さん,なごみの就労支援課長林様からは,高等部3年生に家から近い,一人では仕事が探せないという理由でなごみさんを選んだけれど,そこから自分の長所や短所に時間を掛けて気づき,自分自身の整理ができたこと。努力したことや家族の応援があったこと。現在勤務している大鵬薬品工業株式会社様とも運命の出会いがあったことを教えていただきました。

 大鵬薬品工業株式会社坂東様からは,現在の中野さんの業務についてや,就職して変わったこと,就職するために必要だと感じたことについて教えていただきました。高等部生徒も約40名がお話を聞き,自分自身の進路について考える参考になったと思います。

 ご参加いただいた保護者の皆さんが熱心に聞いてくださり,アンケートへのご記入もいただきました。「大変参考になるお話ばかりでした」とご感想をたくさんいただきました。

 参加してくださった保護者の皆様,ありがとうございました。



11:35
2018/02/22

ジョブジョブ探険

| by:進路指導課
小学部6名, 中学部7名, 高等部30名で, 西精工株式会社を見学させていただきました。
4班に分かれて, ナットの成形やプレスの仕方について, 模型を使って説明していただき, 実際にフォークリフトで製品を動かす様子や, 持ち上げる様子も見せていただきました。積極的に質問する様子も見られ, 学部を超えて一緒になって見学を通した交流ができたと思います。
見学後は, 質疑応答の時間があり, 小学部や中学部からはたくさん質問が出て, 積極性が光りました。
お土産にナット型クッキーもいただき, 思い出に残る見学になりました。

高等部は, 20名が午後に, 徳島大学いきいきチャレンジセンターも見学しています。
清掃がメインの作業になりますが, 清掃等は, 日頃の学校生活で学ぶことや, 経験することで身についていくものです。毎日の積み重ねを大切にしてほしいと, アドバイスいただきました。また, 先輩ワーカーからは, 協力の大切さややりがいについて教えていただき, 大変参考になりました。
今日1日で, 多くの勉強をすることができました。それぞれが, 将来の希望やがんばりたいこと等, 新たな目標や発見につながればと思います。
来年度も, ぜひ続けていきたいですね。
西精工の担当者の方の説明を聞いている様子
17:02
2018/02/19

ゆめチャレンジフェスティバル2017

| by:進路指導課
平成30年2月19日(月)
徳島県立総合教育センターにて,ゆめチャレンジフェスティバル2017が開催されました。本校からは,高等部生徒31名,中学部生徒7名が参加しました。
特に高等部の生徒は,「働きたい想い」を知ってもらうため,働こう宣言や,とくしま特別支援学校技能検定の実演,技能検定の体験コーナーで,発表や説明をすることで自分の想いを表現しました。
働こう宣言は本校高等部から3名がエントリーし,この日のために練習を積み重ね,緊張しながらも立派に宣言できました。
また,接客の技能検定実演も行い,高等部から2名が実演をしています。上級編の実演を行い,接客中に臨機応変に対応する様子を見ていただくことができました。
中学部の生徒も,先輩の発表の様子を見学したり,技能検定の体験コーナーでビルメンテナンスの体験をしたりできました。
技能検定の体験コーナーにも,本校高等部生徒6名が説明役として参加しています。
企業との懇談会では2企業と懇談を行い,実際に担当者の方から業務内容等について説明を受けることができました。
様々な形で働く夢を広げる活動となったことと思います。
今後も,望ましいキャリアの育成を支援できるよう,様々な活動を通して学習を進めていきます。
18:09
2017/10/17

平成29年度施設・事業所説明会

| by:進路指導課

 平成29年10月13日(金)
 今年度も本校体育館において,生徒・保護者対象の施設・事業所説明会を実施しました。各施設・事業所からは,特色ある事業内容や活動内容の説明,福祉サービスの利用状況,卒業生の様子などをお話していただきました。
 参加した保護者の皆さまは,卒業後の生活を見据えながら熱心に耳を傾けていました。説明後のアンケートでは,「毎年参加させていただいていますが、自分の知らない施設がたくさんあると毎回思います。以前聞いた話でも、新たに事業が増えていて、勉強になりました」「子どもの将来を具体的に考えていける」など,進路選択に向けて感想をいただきました。
 また,各事業所発表後に「質問コーナー」のブースを設け,直接保護者が質問できるという形を実施しました。「個別に相談時間があったので、気になることを聞くことができました」と、保護者の皆さまにも好評でした。
 施設・事業所説明会ですが,続けて欲しいという意見も多く、保護者の皆さまへの情報提供の場としても有効に活用していただけるものと考えています。
 来年度も開催する方向で検討したいと思います。  


今年度の参加施設・事業所
 「れもん、就労支援センターハーモニー・障がい者デイセンター凌雲,共生会、東徳島医療センター、たなごころ、あぷろーち、 なごみ、春叢園、GJCかのん」



16:34
2017/03/09

平成28年度 進路だより NEEDS第5号

| by:進路指導課

 進路だより NEEDS第5号をお届けします。

 今回は,本校のキャリア教育「くらす」「はたらく」「たのしむ」に関わる体験的な活動を取り上げています。
 また,高等部卒業生の進路先や就業体験報告会の様子など,高等部での活動を中心に紹介します。
H28.NEEDS第5号.pdf(1,384KB)


08:58
2017/02/21

平成28年度 進路だより NEEDS第4号

| by:進路指導課
進路だより NEEDS第4号をお届けします。
今回のNEEDS第4号では,昨年に実施した「中学部施設見学」と「You Me(ゆめ)チャレンジフェア2016」について紹介します。
H28.NEEDS第4号.pdf(402KB)
16:45
12345