徳島県立板野支援学校
〒779-0105
徳島県板野郡板野町大寺字大向北1-2
TEL 088-672-3456  FAX 088-672-5610
E-Mail itano_ss@mt.tokushima-ec.ed.jp
 
★速報★   休校等の緊急連絡はこちらに表示されます。
 
寄宿舎トピックス

2018/08/27

職員防災研修

| by:寄宿舎担当者
  8月8日(水)徳島県立防災センターにて
  地震防災の正しい知識を学び,災害時に役立つ知識や
  技能を身につけることを目的とした防災研修を行いました。

椅子に座ったまま座布団を頭の上にして身を守っているところ
阪神淡路大震災(震度5強)や
南海トラフ巨大地震で想定される
震度7の揺れを体験しています。






画面に映る火を水で消している様子続いて 
訓練用消火器を使い,消火方法を
学びました。

火災発生時には
初期消火がとても重要です。
迷わず消火器を使えるように
取り組みました。


クロスロードゲームはイエス,ノー,金ザブトン,青ザブトンの4種類のカードを使用する研修後半の
クロスロードゲーム(防災ゲーム)です。
災害時の様々な場面での対応を
各自がイエスかノーで決めます。

多数派は1点,1人だけ異なる意見なら5点と
ポイントをつけるゲーム形式で
対応について考えます。


それぞれが出した答えをグループで共有しているところそれぞれが出した答えについて
グループで討議しています。

多数意見も少数意見も大切で
他者の意見を聞き
多くの考えを知ることを
体験できます。



講師の方から非常用トイレの作り方を聞いている様子最後に非常用トイレ作りを行いました。
トイレキットの組み立ては
非常にいい経験になりました。

災害時にトイレで困らないよう
対策しておくこと,改めて『備え』の
大切さを感じます。
 

  災害が起こる前にいろいろとイメージし,考えて準備しておくこと『備え』が
  防災において重要であることを再認識できました。今回の研修で学んだことを,
  日頃の備えや実際に災害が起きた時に活かせるようにしたいと思います。
14:45